主婦(主夫)ローンの場合

主婦(主夫)ローンの場合

TOPページ タイプ別診断 > 主婦(主夫)ローンの場合

 

主婦(主夫)ローンの場合

原則ローンを利用する際、申し込み条件のひとつとして“安定した職業と収入がある方”という項目があり、且つそれが最重要視されています。

しかし、専業主婦(主夫)の方や常用雇用されていない契約(期間)社員、派遣社員の方やパート・アルバイトの方など安定した職業に就いてはいなく、収入も毎月一定では無い属性の方々がローンの利用希望をしている場合が多数いらっしゃいます。

また、その利用希望人口の数は年々増えているようです。

各金融機関によってローンの申込条件や基準が異なりますので、ここではタイプ別にどの金融機関のローン商品が利用出来るのか・・・などをご紹介してまいります。

主婦(主夫)ローンの場合

ここでは主婦(主夫)の方が、銀行・銀行系ローン会社・消費者金融系ローン会社の各ローン商品の利用を希望した場合の、それぞれの申し込み対象条件などを比較し、どのローン商品が利用可能であるかのご紹介を致します。

銀行ローン

銀行ローンで取り扱っている住宅ローン・マイカー(自動車)ローン・教育ローンなどの銀行ローン商品の場合、資金の使途目的は明確であり、また家族内で相談したうえで安定した収入のある夫(妻)が申し込みをする、というのが一般的です。

銀行では原則【安定した職業と収入がある】事がローン商品の利用条件となります。

消費者金融ローン

代表的な消費者金融ローン会社であるの各ローン商品の案内では【パート収入などの『定期的な収入』があれば、主婦(主夫)の方も申し込みの対象です】と明記されております。

パート収入がある、無いに関わらず主婦(主夫)の方の利用も多くみられるローン会社のキャッッシングローンは、インターネットでの申込も出来、審査時間も短いため、利用希望者数が増えているようです。

消費者金融系ローン

消費者金融系ローン会社の広告などで【レディースローン】という文字をよく見かけます。【レイク】レディースローンなどが有名です。

この商品は、申し込み対象を“女性限定”としているばかりではなく、対応するスタッフも全て女性であるというのが特徴のキャッシングローンです。

パート収入のある主婦の方はにおススメできるキャッシングローン商品かと思います。

また、 イオン銀行カードローンなども、金利は5.0%、8.8%、14.8%と抑えられていながら、「年収に自信のない方、パート、アルバイト、主婦の方の申し込みも可能」な銀行カードローンとして人気を集めています。

ページトップへ↑